お米マイスター

お米マイスターとは?

お米マイスターとは、日本米穀小売商業組合連合会が行なっているお米に関する専門職経験のある人を対象に受験資格が与えられるいわば、お米の博士号とも言える資格です。

マイスターとは、ドイツ語で「巨匠・師匠」という意味です。

株式会社 丸千のお米マイスター

2010年、弊社にもお米マイスターが3人誕生しました。
このページでは、生まれたての新米お米マイスターをご紹介します♪

上野太郎 伊藤豊

新米お米マイスターに質問コーナー

Q.お米マイスターの資格を持った今の心境は?
伊藤
お米の知識や精米技術はもちろん、接客マナーなども改めて学び、これからの営業活動に幅広く活かせればと思っています。
上野
資格を持つという事は、責任を持つ事になるので、お客様に美味しいお米をお届けしお米の良さを知って頂けるよう努めたいと感じています。
角田
嬉しいと言う気持ちはありますが、責任感の方が強いです。
Q.お米マイスターとして心掛けてる事は?
伊藤
お客様のお問い合わせに的確なアドバイスやお答えをする事です。
上野
お米の品位や価格、産地の状況など、常に情報を収集する様にすることです。また、お客様の声を商品に反映出来る様、ブレンド開発など取り入れて行きたいです。
角田
お客様の些細な質問にも答えられる様に、お米の情報を少しでも多く取り入れる様にしています。
Q.お米マイスターとしての目標は?
伊藤
お客様に「美味しかった」と満足して頂けるよう、これからも新しい知識や情報を取り入れ、学んで行きたいと思います。
上野
町のお米屋さんとして「お米はお米屋さんで買いたい」と思って頂けるような信頼ある、お米屋さんにしていきたいと思います。
角田
マイスターの名に恥じない様、お米に関する豊富な知識を得る事はもちろん、お客様にお米選びを楽しんで貰える様な接客をしていきたい。目標としては現段階の三つ星から成長して五つ星を取りたいと思ってます。
Q.お米マイスターとして、ホームページを見て下さってる方々に一言
伊藤
お米屋ならではの最新情報などをお伝え致しますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
上野
お米に関して、好みや用途などお気軽にお問い合わせ下さい。お店に来て頂ければ好みに合わせた商品をご紹介させて頂きます。
角田
一口にお米と言っても、産地や甘味、食感などが違います。様々なお米の中からお客様好みのお米をご紹介致しますのでお気軽にご相談下さい。